スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

那須高原ロングライドwith宇都宮ブリッツェン 2011

2011-07-26
20110727LONGRIDE01.jpg

那須高原ロングライドwith宇都宮ブリッツェン自転車イベントがあると知ったのは、
6月に動物王国のスペクタクル鈴木さん @spectaclesuzuki さんのフォローを始めた頃だったのです。
ちょうどその頃、社内で集客できるサイトを一つつくろうといことになり。
那須メディアをリニューアルしました。

ツイッターでも少しつぶやきましたが、リニューアルした那須メディアは弊社のスタッフNが
片手間に作ったもので、CMSで作られています。
おっとこの話はまたいずれ、本題から添れてしまいました。

とにかく、是非取材したい素材でした。

当日は梅雨明け宣言の翌日で、最高に良い天気でした。
さて、私は自転車の映像を撮ったこがないのです。
通常そのような撮影の場合は最低限、その対象となる映像のDVDもしくは
ネットの配信されている映像をみて
自分なりに予習をし、
運営側の方と多少なりとも取材をする時間を取るのですが
今回は他業務が忙しく、まったくの予習がなしでした。

このことに関しては大いに反省していますし、
撮影の対象である皆様には申し訳ないと思っています。

過去、自転車の映像に記憶があるのは、フジテレビで放送していた
「ツールドフランス」と日本の誇る「競輪」ぐらいでした。

今回の映像のPart1は、
会場の雰囲気と開会式を中心にまとめました。
全体を時間軸で紹介していくことで映像をまとめました。

ま、見せ方はいろいろあるのでご意見はあるとおもいますが、
それなりにまとまっていると思います。

問題はスタートしてからのPart2です。
最初3つに分かれたカテゴリーのスタートを撮影しようと思っていたのですが、
すぐに行き詰ったことに気がつきました。
見た目同じ絵しか撮れないのです。

あわてて、コースに繰出し撮影することに決定しました。
相棒は先ほどすこし紹介しましたがスタッフのNです。

スタッフNは基本システムエンジニアと呼ばれる職業で
見た目もインサイドワークが得意の人間です。
明らかにアウトフィールドの業務は苦手なはずなのですが
文句も言わずついて来てくれました。

車で選手を追いかけるのですが、
自転車は基本ほとんどの選手が道路のなかで
同じラインを走るので
撮影する絵がどれも同じような絵になってしまいます。

同じ場所で沢山カットを撮りましたが、
使用できるのは2~3カットが限界でした。

事前の準備が不十分が、この辺で出てきます。
あとで考えると撮影ポイントはもっとあったことに
編集時に思い出すしまつです。
反省。

この日は本当に暑く、日差し強く皮膚が焼けるようでした。
その中、選手最長80kmも走ることも凄いですが、
後半大雨になり、前が見えないような中
ゴールまで走りきった選手の表情は
羨ましく思えました。
(もちろん自分には無理ですが)

また来年お会いましましょう。

那須高原ロングライドwith宇都宮ブリッツェンの映像 → Part 1
那須高原ロングライドwith宇都宮ブリッツェンの映像 → Part2

<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。